院内のご案内ドクター紹介看護部紹介部署紹介(リハビリ等)リハビリテーション科薬局検査放射線科栄養科部署紹介(事務部等)

部署紹介

リハビリテーション科

リハビリスタッフ

 理学療法士・作業療法士等リハビリスタッフが主治医・看護師・介護士と共にチーム医療でリハビリ計画に沿って治療プログラムを実施し、機能回復・社会復帰を目指すよう努めております。また、利用者様のご自宅を訪問し、そこでリハビリを実施する訪問リハビリテーションも実施しております。

薬剤科

 私たち薬剤師は、調剤・製剤・服薬指導・医療品情報管理・薬品管理を行い、薬を介して患者様のお役に立つよう努めています。また、入院患者様に対しては、薬剤管理指導を行い、お薬での治療が効果的かつ安全に行われるよう努力しております。患者様がご自分の薬について正しい知識を得、よく理解しながらきちんと服用されることが大切です。薬局では、お薬についての相談を随時受け付けておりますので、お気軽に声をおかけください。

人工透析装置

 人工透析部門では、働きの悪くなった腎臓の代わりに人工透析装置を用いて、体に溜まった老廃物や余分な水分を体外に排出させます。当院では、安心・安全・確実に透析を受けられ有意義な生活が送れるよう努めています。

 

 

 

 

 


臨床検査科

  検査部門では、臨床に役立つ検査を目指して、  人工透析装置

臨床検査技師が迅速かつ正確に検査を行ってい

ます。当検査室では、血液・生化学・輸血検査・

尿一般及び生理検査と呼ばれる心電図12誘導

・24時間ホルター心電図・肺機能・超音波検査

などを行っています。

 

 

 

 放射線科 

CTスキャン

 “息を吸って止めて下さい” 健康診断等で経験されている方も多いと思います。ご存知の放射線科です。
当院の放射線科は、診療放射線技師3名のスタッフで、数台の機器を使って検査を行っています。放射線科は、放射線を利用して体の各部を詳しく調べ、病気の診断に役立つ二次元、三次元の画像情報を提供しています。
放射線とは「危険」とか「怖い」といったイメージを抱く方も多いと思いますが、検査で使用する放射線の量は非常に少なく、人体への影響は極めて小さいとされています。したがって、検査によって被曝することよりも、必要な検査を行わずに病気等を見逃してしまうことの方がもっと危険だと言えます。さらに、安全に検査を行う為に専門教育を受けた、私達、診療放射線技師が皆様の安全を第一に考え検査を行っていますので、安心して検査をお受けください。地域の皆様に少なからずとも貢献できるよう、日々努めています。

栄養科

 栄養科では、患者さまへの食事の提供を行っており                                   

ます。入院中の患者様の食事は、主治医からの指示

により患者様の症状に応じて医療の一環として提供

させて頂いています。そして、患者様の入院生活を

快適にするため、食事の質の向上と安全な食事の

提供とともに、サービスの向上を目指しています。

また、家でも食事療法が継続できるように、医師の

指示のもとに入院・外来患者様への栄養相談を行

っています。

▲ページ上部に戻る

医療法人 青山会 西条中央病院  〒739-0014 広島県東広島市西条昭和町12-40 TEL:082-423-3050 FAX:082-422-0461